<< 機能性ディスペプシアについて | main | 会社を継ぐまで >>
ビタミンEの種類
0

    JUGEMテーマ:ビタミン

     

    ビタミンEオイル「セラリキッド」のセラ表参道です。

     

    ビタミンEは脂溶性のビタミンのひとつ。
    ビタミンCやAと代表的なビタミンと言われます。

     

    ビタミンは水溶性と脂溶性とに分けられます。

    水溶性は文字通り水に溶けやすく、

    お料理をするのも茹でたりすると栄養が逃げてしまいます。

    脂溶性は油に溶けやすく、油との相性がいいビタミンです。

    ビタミンEが含まれている野菜、

    たとえばレタスは炒めて食べてくださいねと、

    いつもおすすめしています。

     

    ビタミンE(トコフェロール)には、
    α(アルファ)
    β(ベータ)
    γ(ガンマ)
    δ(デルタ)の4種類があります。
    αトコフェロールが最も高い活性を持っているため、
    ビタミンEの量は、
    αトコフェロールの量=ビタミンEの量
    とされます。
    身近な商品の成分にあるのは、
    αトコフェロールの量の表示
    ということになります。

    商品の成分表示をチェックしてみてください。

    トコフェロールという記載が見られると思います。

     

    株式会社セラ 代表取締役 町田映子

    セラストア:https://www.cerastore.net/

    表参道セラ治療院:https://ceraclinic.com/

     

     

    | ビタミンEのこと | 10:00 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする