<< ビタミンEオイルで、まつ毛を長く元気にする方法 | main | つらい暑さを乗り切るためのビタミンE >>
認知症ケアにビタミンE
0

    JUGEMテーマ:健康

     

    ビタミンEオイル「セラリキッド」のセラ表参道です。

     

    どんどん増えている認知症とその予備軍であるMCI(軽度認知障害)。

    どうやって予防し、できる限り元気に健康で過ごすのかが

    私たちの大切な課題になってきています。
    認知症の種類はいくつかありますが、

    大きな割合を占めるのが、アルツハイマー型と脳血管性型です。

    この二つとも酸化と血行不良が原因に関わっています。

     


    例えば、血管内では

    中性脂肪とコレステロールにフリーラジカルと呼ばれる活性酸素が結び付き

    酸化していきます。

    酸化した過酸化脂質が血管壁にたまることで、

    脳出血、動脈硬化や脳梗塞の原因となるのです。

    ここで、大切なのが酸化させないこと。

    ビタミンEは、この酸化を防ぐことができます。

    活性酸素にビタミンE自身の水素を分け与えることで、安定したラジカルにします。
    また、ビタミンEは血管内をきれいに保ち、血行を良くしてくれるので、

    認知症の原因となる血行不良も解消してくれます。


    また、誰かの手で触れてもらう良いストレスは認知症にも有用です。
    ぜひ身近な方へのケアにビタミンEを活用していただきたいと思っています。

    株式会社セラ 代表取締役 町田映子

    セラのビタミンEオイルを販売しています:https://www.cerastore.net/

    ビタミンEオイルマッサージの表参道セラ治療院:https://ceraclinic.com/

    | からだのこと | 19:20 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする