<< インフルエンザ対策に喉のケア | main | 二代目社長になった理由【父の大腸がん闘病】 >>
やっぱりビタミンEも天然はすばらしい!
0

    JUGEMテーマ:ビタミン

     

    ビタミンEオイル「セラリキッド」のセラ表参道です。

     

    ビタミンE(トコフェロール)は、
    4種類が存在しています。
    α、β、γ、δ、の4種類で、
    このうちαトコフェロールが最も高い活性を持っています。

     

    天然のαトコフェロールは収集する効率が悪く、
    高いコストになってしまいます。

    なかなか天然のαトコフェロールを商品に使用できない一因となっています。


    それに比べβやγ、δトコフェロールは、油かすにも含まれています。
    それらに酢酸などを使った化学的処理をすると、
    αトコフェロールにすることができるのです。
    このようなビタミンEを“天然型”ビタミンEといいます。

     

    天然ビタミンEは【d-αトコフェロール】と表記されます。
    天然型ビタミンEの場合は【酢酸d-αトコフェロール】です。
    この違いは酢酸で処理しているかどうか。
    天然型にも、“天然”と名がついてはいますが、
    ここには大きな違いがあるのです。
    天然のd-α-トコフェロールと
    天然型の酢酸d-α-トコフェロールでは
    吸収に大きな差があります。
    天然型ビタミンEは吸収されにくいのです。

     

    ところが、
    余分なものが付いている場合、そのままでは受け入れてくれません。
    受け入れられるのは天然のd-αトコフェロールだけで、
    天然型の酢酸d-αトコフェロールは、
    そのままでは受け入れてもらえないのです。
    天然型の酢酸d-αトコフェロールは、
    酢酸が付いているので、
    いったん酢酸をはずすというプロセスを経ないと、
    肝臓に貯蔵されません。
    “天然型”ビタミンEはそれだけ吸収されにくくなっているのです。

     

    しっかり吸収して、からだに負担がない天然ビタミンE。

    ビタミンも天然がやっぱりすばらしいのです。

     

    株式会社セラ 代表取締役 町田映子

    セラストア:https://www.cerastore.net/

    表参道セラ治療院:https://ceraclinic.com/

    | ビタミンEのこと | 23:26 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする